バルク

LPガスの新しい供給システムです 

バルク供給システムとは…

一般住宅・集合住宅・業務用消費者の方の敷地に設置されたバルク貯槽に
バルクローリー車からホース接続し、直接LPガスを充填する方式です。

メリット

美観の向上

これまでのように、ガスボンベが何本も並ぶことなく、見た目がすっきりとします。 

安定供給が可能&地球環境にやさしい

一度に多くのガスを充填することができます。
そして、配送回数が減り、配送車両の騒音や排気ガスの減少につながります。

設置スペースの縮小

何本も並んだガスボンベをバルク貯槽にすることで、設置スペースが小さくなり、土地を有効利用することができます。
※地下埋設も可能です。

簡単な供給作業

ガス供給時(ボンベの交換など)の音が緩和されます。供給時間も短縮されます。
建物や庭木などを傷つけることがありません。 

万全の保安安全対策

  1. 誤発進防止装置
  2. 異常振動検知装置
  3. 自動充填停止装置
  4. いたずら防止装置
  5. ガス漏れ警報装置
 
※バルクローリーを操作する充填作業には、知識を持った資格者があたります。