Siセンサーコンロとは?!

この春、ガスコンロは生まれ変わります。
 
  平成20年4月より、製造されるすべてのガスコンロは、全てのバーナーに最新の温度センサーを搭載した“Siセンサーコンロ”になります。
  進化を遂げ、さらに安全性が高まったSiセンサーコンロが、より楽しく、安心・便利で快適なキッチンライフをお届けします。
 
※持ち運びできる卓上一口コンロを除く、すべての家庭用ガスコンロ
・省エネでクリーン、そしてより安全になったSiセンサーコンロ
 
LPガスは、熱効率が高く二酸化炭素排出量が少ない、省エネで環境に優しいクリーンなエネルギー。Siセンサーコンロに進化したことで、さらに無駄をなくして効率アップし、全口センサー搭載で安全性も高まりました。
高火力でおいしい料理、省エネでクリーン、そして安全と信頼性―――――
Siセンサーコンロは、そのすべてをお客様に提供いたします。

Siセンサーコンロの『Si』ってどういう意味?

お客様に、より一層の満足をお届けするための、進化した3つの (Safety:安心 Support:便利 Smile:笑顔) と、 それを支える機能 (intelligent:賢さ) のことです。
油による発火を防ぐ過熱防止装置や、吹きこぼれなどで火が消えた際にガスを止める立ち消え安全装置、火の消し忘れ時の消火機能を標準装備。
Siセンサーを利用したコンロ炊飯機能や、油の温度を一定に保つ機能等の便利機能をを一部機種に搭載。
Siセンサーコンロでクッキングの楽しみが広がり、家族の食卓が笑顔でいっぱいになります。
最先端の安心センサーが、調理時の状況に応じてガスを自動調節。賢い機能が、3つのSを確実にお客様のもとへ届けます。